FC2ブログ

NN生活

   ~ネコとネットのある暮らし~

「猫スポット」 

 

昨日更新できなかった事情は…
使用不能
…冗談です。単なるサボリです。

前回の記事には皆さんの貴重なコメントを沢山ありがとうございました!
 たまには真面目な猫ブログ(笑)



・・・さて、そのまま前回と同じ2日前のハナシ。

普段は買いもの用に短時間だけ実父の車を借りているのだが
この日はメインが「しまのワクチン」であったので
ほぼ1時間かからず主目的は達成。
買いものまわりをするにはちと時期も早いので
ちょっとだけ近場をドライブなんぞしておりました。

病院+ワクチンで疲労困憊のしまは、当然「留守番」です(^^ゞ
まぁ出かけるのも慣れてないので
車に乗ってる間中(キャリー入り)よく啼いてたので
その疲れもあったようだし。


さて。

ウチの周囲はあんまり「猫スポット」には恵まれていないエリアですが
少しだけ、あります。

①『江月山海雲寺』
 この辺りでは珍しい、”招き猫の寺”です。

 …と言っても、地域に由来がある訳ではなく、こちらのご住職が修行時代に
 東京・世田谷の「豪徳寺」に居た、という縁で
 豪徳寺の招福観音[しょうふくかんのん]を勧請したとの由。
 商売繁盛、家内安全、交通安全に御利益アリ


 入り口にまず、渋い招き猫。
門
入り口の招き猫

 境内はなかなか小奇麗なんですが、本殿は「猫」とは関係ないのでパス。
 目的は本殿横にあるお堂、『招福殿』
招福殿
 向かって左向かって左

向かって右向かって右
よこがおしま並みの平面顔(笑)

 賽銭箱の横に売り物の招き猫。張り子の招き猫

 隣の市の「縁起だるま」で有名な”高崎だるま”の招き猫。
 ※高崎だるまは、選挙の際の”必勝だるま”としては9割以上のシェアを
  誇っているそうな


 御本尊は良く見えないけど、猫も混じって鎮座ましましていらっしゃる。
ご本尊

お堂の中にも居たお堂の中に奉納(?)されてた招き猫。
 でかい。幼児の事はよく分らんが、多分3~5歳児位のサイズ。
 自宅に置いてあったらかなり嵩張りそう。でもなんとなく欲しいかも。

ウチの市内には、「磯部温泉」という鄙びた温泉街(当然沸かし湯)がある。
 そこを流れる碓氷川にかかる橋のひとつ、
鉱泉橋の欄干に何故か招き猫。
橋の欄干

 こんな川&橋です。鉱泉橋と碓氷川


 ま、それだけ(^^ゞ・・・


にほんブログ村 猫ブログへ←ぽちっと…♪d(=^・ω・^=)b ニャッ!♪


↓ついでに、猫と全く関係のない追記↓
スポンサーサイト



-- 続きを読む --

category: 未分類

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 9

△top