NN生活

   ~ネコとネットのある暮らし~

***

 

△top

新芽の季節 

 

やっとこさ、ジャガイモ(キタアカリ)が発芽してきたよーん ←のっけから猫じゃないしw
ジャガイモ発芽 まだショボい感じだけど★

強引に畑ネタを続けることをお許しください
黒豆の種まき 寒冷紗
黒豆も苗を作るべく、種まきして寒冷紗(カラスよけ)をかけた

4/10に種まきしたカボチャ2種(鶴首かぼちゃ&バターナッツかぼちゃ)は
4月10日に種まきしたカボチャ 
まずはバターナッツから 先に、バターナッツが芽を出した

「ふくだって発芽できますニャ!」
ふくの発芽 ←お約束
このところ、太陽の光が差し込む時間がめっきり早くなってきて
(ちょっと前は朝8時過ぎだったのが、今は7時過ぎに)
オマタは隠す
うかうかしてるとブラッシングタイムを逃してしまいそうになるw

得意げ
「大事なことは忘れちゃいけませんですニャ」

新芽と言えば、コッチも~
現在の生育状況
まだまだ早いのは分かっているけど(早くても6月末にならないと・・・w)
緑色の線で囲まれたあたりが、マタタビですー
新芽の時期
もっとワサワサ生えて、しっかり濃い緑色で厚めの葉になってからでないと
キッカーの材料にはならない


そうそう、先日来飲んでたセラプトfmというサプリメントがちょうど終わったことだし、と
セラプトfm
歯茎の具合をチェック
20170425現在のふくの歯茎
↑4月24日   うん、大分いい感じ~♪

ひとまず、ここでサプリメントは一旦中止して、
しばらくは「きえーるスプレー」&「歯磨きジェルでのゆび磨き」だけで
ケアしてみようと思います
(また赤くなってくるようだったら、サプリなり何なり考える)


そうそう!
先日、京都で催されていた
「NEKO+ねこひげスタンド写真展」(4/15~23 於:キトゥンカンパニー)が無事終わり
データから印刷して飾って下さった写真を送っていただきました
ねこひげスタンド写真展

参加人数85名、写真枚数130枚という大変賑やかな展示になったそうです
写真展の様子は、ねこひげスタンドの作者、sakusakuさんのブログ等でどうぞ~
 「ねこひげスタンド・sakusaku日記」
 「ネコ+Happy Days♪」 ※こちらは同時主催者のにしたにけいこさんのブログ

ワタクシ(&関東組のNN友さん達)は、twitterやInstagramで指をくわえて眺めてました(笑)

いつか、関東でも開催していただけるといいな♪





      
お江戸猫アート4~5月のリスト更新しております
良かったら、参考にしてください&他にご存じの猫アート&イベントあったら教えてくださいまし♪


category: NN-Life

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 5

△top

カリカリ、ぽち。(最近のフード事情) 

 

すっかりあったかくなってきて、
あと少し ←先週からこのまんま
ストーブに残った灯油をどう使い切るかが課題の我が家でつ

とはいえ、朝晩はそこそこヒンヤリするので(でもストーブをつけるほどではない)

ふくが作る「タヌキ穴」(コタツに自分で入る時に出来るw)はまだまだ見られそう
タヌキ穴
タヌキじゃありませんですニャ!
きょとん。
タヌしっぽにはなるけどねwww 

北関東NN地方では、猫フード事情は今一つ、の為
カリカリ(ドライフード)は通販で賄っている
(ウエットフードは近所のスーパーで買う)

概ね健康なんだけど、ちょっと”ウンチョス出産ペース”が気がかりなふくなので
メインはこちら↓ロイヤルカナン消化器サポート可溶性繊維
可溶性繊維ロイカナ 消化器サポートtubu.jpg

このフードを15g、それにあと2種類10gずつ、がふくの通常ゴハン(1日35g)
(+夜だけお湯でうめたウエットフード20gを足す)

ロイヤルカナン、というと例の「工場問題」もまだ気になるし(結局どこで製造することになったのかなぁ)
輸入物はいつ急にストップするか分からないので
出来ればあと2種は他のメーカーで、とは思っているのだけど
ロイカナ、ふくには好評なので(^^;
ロイカナ室内飼い室内飼いの粒 室内飼い用とか

オーラルケア オーラルケアなんかを混ぜる事も

メディファスも時々買う
メディファスライト メディファスの粒
一時、不評だった時期があったけど最近はまた食べるようになった

不評といえば、何故かヒルズ(サイエンスダイエット)系は好きじゃないみたいで
サイエンスダイエットプロ 健康ガード 便通 毛玉サイエンスダイエットのイメージ
サイエンスダイエットプロ 健康ガード 便通・毛玉
↑を、ロイカナの消化器サポートと交互に使っていたのだけど
最近はやめている(;´∀`) ※ちょうど歯肉炎の時期があって食べにくそうだったのもあった
粒がかなり大きめなのが気に入らないのかな?と思ったけれど
ヒルズの健康ガードの標準タイプは小粒
標準タイプの小粒も嫌がるので(一度残して、後でイヤイヤ食べるけどw)
味(香り?)が好きじゃないのかなぁ?

他にも、ヤラーとかニュートロチョイス等のプレミアムフードをテケトーにローテに入れてます
反応を見ていると、全体に小粒過ぎるとイマイチ、っぽい感じ???

美味しいのだけにして下さいニャ
美味しいのだけにして下さいですニャ

ハイハイ。
アンタの好きなオヤツもポチっといたからねー
クリスピーラング
先代はコレ↑全然好きじゃなかったのに、ふくは大好き!
ホント、猫によって嗜好も違うもんだなぁ~



最近はちょーっと「好み」を主張する「御猫様」になってます(-_-;)イカンナァ






category: NN-Life

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 9

△top

お江戸猫アート巡りとお燗とw 

 

またもやお江戸に出没してまいりましたー

今回も長いので前置き省いて(笑)

まずは、東京丸の内、丸善丸の内本店3F児童書売場のミニコーナー
吉田愛『どこじゃ?かぶきねこさがし』(講談社)原画展 3/28~4/17
どこじゃ?かぶきねこさがし 吉田愛 原画展
読んだことは無かったのですが、なかなかよい本でしたw
絵も可愛らしい~

↑はサクっと済ませて、日暮里へ移動
谷中霊園の桜はもうしっかり終わってました・・・そりゃそうだな~
桜も終わり

ま、目的は桜より猫だから(笑)

いつもの猫町ギャラリー
安藤友香個展 ひだまりと猫
安藤友香個展「ひだまりと猫」 4/6~16 
着物の感じが木彫りなのかな?と思うようなテイストでしたが、
これは石紛粘土に色を付けてそれを重ね
さらに削る深さで色合いを出すという複雑な技法だそうです~すごい!

小出信久個展 小さいネコと小さいいきもの
小出信久個展「小さいネコと小さいいきもの」 4/6~16
DMの画像では分からないと思いますが、ホントにちっさいの!!
逆に、「これは粘土ですか?」と作家さんに聞いたら
「木彫りです」と言われてビックリ~!


馬喰町(東日本橋)へ移動~
ねこの引き出しさんへ
かとうゆず個展 ねこのみる夢
ねこのみる夢~かとうゆず個展~ 4/14~25
かとうゆず個展1 かとうゆず個展2 かとうゆず個展3 ←クリック拡大
優しい色合いと、ふんわりと笑みが浮かぶ絵とタイトル。
作家さんによって描かれる世界観って、本当に多種多様なのだなぁ


京橋に行きまして
まずは、Gallery Seek
SMという猫 Gallery Seek
SMという猫 4/10~22
SM4
それぞれ1点ずつ、様々な作家さんの猫作品・・・
ちょっとだけピックアップ↓
SM1.jpg SM2 SM3.jpg ←クリック拡大

そして、メゾンドネコ。
こちらは今回、1階の古美術「木雞」との共同企画展
Life on this planet 4/11~22
Life on this Planet
猫モノ中心に楽しみました(笑)
メゾンドネコ&木雞
嬉しい事に、1Fの木雞さんの看板猫、トラちゃんとタビちゃんに会えました
そして、ななんと!その帰り道・・・
京橋の地域猫
近所で「地域猫」として愛されている、タビ&トラちゃんズの母親猫にも会えたー


ほくほくとしながら、目黒へ
ギャルリカプリス
八木道子個展 Spring has come
八木道子展 4/8~16
ギャルリカプリス
21匹の猫(と、1匹の犬)と暮らす八木さんの猫達への愛情が溢れまくっていました

どの展示も、ずっと見ていたいけれど
欲張りリスト(自業自得)の為、ここも泣く泣く移動~

吉祥寺の錆猫ギャラリー
猫ねこネコ展 錆猫ギャラリー
錆猫ギャラリー企画展 「猫!ねこ!ネコ!展」 4/1~16
色んな作家さんの作品がぎっしりてんこ盛りの贅沢空間♪
錆猫ギャラリー ←クリック拡大
 
そして、この日(4/16)最後の高円寺
たまごの工房
たまごの工房企画展 高円寺ちょっと一杯展
「高円寺ちょっと一杯展」 4/5~16 
たまごの工房
お目当ての茶柱さんの作品ばっかり撮ってた・・・w
ちょうど、お酒の試飲会も開催されてて、おいしそうなおつまみたちも♪
↑しかし、この後があり、ここはグっと堪えて・・・


高円寺で、にゃんこの母ちゃんと合流しましてw

日本酒、更に「お燗好き」のしっぽり2人呑み(笑)へ!

まずは、ガード下の「極楽屋」
極楽屋
ちょっと暑かったし、最初はビールでw でもその後は勿論熱燗~!!  

・・・ココね、美味しかったんだけど、ちょっと、ちょっと焼き鳥が物足りなくってね・・・

つい、入っちゃった(爆) 恒例になりつつある、「串焼き処ディズ」(笑)
ディズ
もうあんまり入らないよねー、と言ってた割には随分と食べてたw

にゃんこの母ちゃんとサシは初めてだったけど
色々、(酒だのツマミだの)好みがかぶりまくりで、大変楽しゅうございましたwww
母ちゃん、ありがとねー!楽しかった♪♪♪


翌日(4/17)は、1件だけ
京橋(日曜は休みだった為)に再び行きまして、
四季彩舎
Animals 四季彩舎
Animals 4/10~19
Animals その1
猫に限らず、でしたが、ニャカニャカ良い作品がありましたよ~w
Animals その2
全部、じゃないけど
Animals その3
ざっと、こんな感じ
Animals その4
良かったですー!


今回は、こんな感じで☆



      
お江戸猫アート4~5月のリスト更新しております
良かったら、参考にしてください&他にご存じの猫アート&イベントあったら教えてくださいまし♪


category: 外出

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 3

△top

春満喫ちう 

 

世間的には桜が満開になったり葉桜になるのを見て
春の移ろいを感じるのでしょうが

ワタクシはもうちょっと目線の近いところで、ソレを感じてまつw

例えば
トウが立ちすぎたフキノトウの(葉茎)醤油煮を食べたり
ふきのとうの最終形

冬に食べる為の、下仁田ネギの移植をして
下仁田ネギの移植
残った細い小ネギを「ぬた」にした時
小さいのは食べる
小さくても甘くてトロ味があるのは、下仁田ネギならではかな~

乱入する猫
晩酌中に猫に乱入されたり ←これは一年中w

まだかまだかと日々にらめっこしていた山椒
4月3日 4月3日
4月9日 4月9日
4月15日 本日
(すんません、最後に”同じ枝”を撮り忘れちゃったw)

新芽の一番を朝摘みして、葉山椒の醤油煮を作ったりすることで「春」を実感する
見守る猫
「ハカマ」を掃除中。猫は見守り係

ちょっ。。。
それはやめて
そのポジションはちょっと勘弁~~~(重い)

鍋一杯が
↓鍋一杯の葉も、煮ればほんのちょこーーーっとになります(;´∀`)イヤン
ちっちゃくなる

よーするに、季節は舌(胃袋)で、ちゅうことですね( *´艸`)
我ながら、食い意地がはってるなぁ・・・



猫も、暖かくなったせいか、遊ぶ時間(=夕方、布団を敷くタイミング)には
必ずコタツから出てくる
夕方のジャラシタイム
ちょっと暗いので画質が悪くてスンマセン
この時間は黒目が大きい
暗がりでもあんまり黒目がちにならないと思っていたけど
この頃は結構黒目になってきたような???そういうのって変わるもんだんだろうか?
足に巻き付くのが好き
相変わらず、ワタクシの足に巻き付いて遊ぶのが好き
そのふくふくしいお腹に・・・
ふくふくしいその白いトコ、触りたくなるw



      
お江戸猫アート4~5月のリスト更新しております
良かったら、参考にしてください&他にご存じの猫アート&イベントあったら教えてくださいまし♪

category: NN-Life

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 6

△top

世間的には新年度 

 

・・・ですが、そんなの関係ねー!な我が家はずっと平常運転w

世の中があったかくなってバイクに乗りやすくなった&畑仕事もボチボチ・・・ってことで
「ほんのり」出掛ける回数が増えた
ので
ふくの「お出迎え」も必然的に増える
飼い主の喜び
”待ちわびてた”って感じがつい可愛くて、カギも開けずに撮影する飼い主w

Instagramにもup(爆)

待ちわびてたゴハン、であっても
あんまり好きじゃないカリカリは残す
食べ残し
・・・けど、後になって「足りない」と思えば自分で食べるし
お膝猫中に「サーブ」すると、食べたり。

ニンゲンの食事中(主に朝)も、膝に来るのだけど
いきなり毛繕いを始めたりするので、
飼い主の方がご飯のお預けをくらう事も★
飼い主はお預け
更新は滞りがちですが(^^; ま、こんな感じで元気にやっております~
まぁまぁシュッと?


4月といえば、我が家の大切な行事のひとつ
今年も更新
やまねこと2人(1人分は年間2000円だけど、2人一緒なら3000円で済む)で
今年も更新した。「リビングウィル」→「尊厳死」を選択するという宣言

「尊厳死」と「安楽死」、まだまだ混同されがちだけど

尊厳死とは
「回復の見込みがない病態」となった患者が「末期」の状態に至った際、患者自らの意思に基づいて、
単なる死期を引き延ばすためだけの延命措置を行わずに自然な死を遂げること

で、同じく回復の見込みがない末期の患者が対象であることは同様でも

安楽死は
「身体的、精神的な苦痛から解放する」ことが目的とされ、その方法も
「苦痛の少ない方法で死期を延ばすためだけの延命措置を中止したり、死に至らしめる処置を行う

で、あります ※↑以上、Caremeより引用

「意思疎通ができない状態」で、お互いが困らないように(外野対策とか)、っちゅうことです~



      
お江戸猫アート4~5月のリスト更新しております
良かったら、参考にしてください&他にご存じの猫アート&イベントあったら教えてくださいまし♪

category: NN-Life

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 8

△top